Liquorice & 212
Azealia Banks

リコリス & 212
アジーリア・バンクス

今日はちょっと180度方向転換し
イマ風ネタを。
いつもは、808系ネタだが
今日は、212系ネタで。

今ジワリジワリと人気が出てきている
アジーリア・バンクス!

ニューヨーク出身の女性ラッパーの彼女が、
ニューソングをリリース。

ちょっと古いハウス調のリズムと
なぜかどっかで聞いたことある様な無い様な
馴染み易いサビの部分。
けどちょっと今風に仕上がっていますね~。

以外と聴きやすくて
好きです!

次の曲は、ニューヨークぽくって好きです。

212

by Azealia Banks FT. LAZY JAY

やはりニューヨークって言ったら
クラブが熱いです。

そんなんで次にご紹介するのは
ニューヨークのクラブシーン。
数年前にニューヨークで流行り始め、
今では全米に広がっている「ヴォーグ・フェム」。

そうです!
あのマドンナが広めたヴォーギングです!

アンダー・グラウンド・シーン。。。
とにかくエネルギーが凄いです!
日本には無い感じのエネルギーです。
こういった映像や流行は、
日本のメディアでは、一切紹介しないので
興味がある方は、是非見てください。
(イヤホンとかで、爆音で聴きながら見たら臨場感が湧くと思います。)
(因みに、ちょいと刺激がある映像です。)

Keywords : Azealia Banks,アジーリア・バンクス,アジリア・バンクス,Liquorice,リコリス,リコリシュ,New York,ニューヨーク,NYC,New York City,ニューヨークシティ,212 ,Rapper,ラッパー,Club,クラブ,Club Scene,クラブ・シーン,212,House,ハウス,Vogue,ヴォーグ,Vogue Fem,ヴォーグ・フェム,Ballroom,ボール・ルーム,Rumble Ball,ランブル・ボール,Throwbacks,スロー・バック,Drags,ドラッグクイーン,Ha Dance,Masters at Work,YouTube,ユーチューブ